2010年01月14日

インストラクター研修の理事長講演

先般、開催されました倫理経営インストラクター研修会での
丸山敏秋理事長の基調講演、とても感動しました。
インストラクター研修の理事長講演
タイトルは『明朗な心境を築く』

要約すると、
●今の日本に必要なのは、健全で明朗な精神

朗らかさを失わせるものは、怒りであり、憂いであり、悲しみ、恐れ
等々が原因である。
朗らかさは人の天性である。無邪気な子供を見習おう・・・・
喜べば喜んだように結果が必ず良くなる。
確かにその通りだと判っていても、なかなか出来ないですよね・・・・
しかし、
●朗らかにしていたら、幸福なことが次から次へと表れる。

それらを邪魔しているのは自分自身の『我』である。
我を無くすことはできないが、小さくすることはできる。

今日からマイナス感情を少し捨て、明るく朗らかに行きましょう。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(倫理法人会)の記事画像
静岡県浜松市東倫理法人会/講演会
岐阜県瑞浪土岐倫理法人会/講演会
倫理経営講演会/新潟市西蒲区倫理法人会
モーニングセミナーの講話/伊賀市倫理法人会
「経営者の集い」体験報告/伊賀市倫理法人会
モーニングセミナー講話/愛知県小牧市倫理法人会
同じカテゴリー(倫理法人会)の記事
 静岡県浜松市東倫理法人会/講演会 (2017-11-15 11:56)
 岐阜県瑞浪土岐倫理法人会/講演会 (2017-11-05 11:26)
 倫理経営講演会/新潟市西蒲区倫理法人会 (2016-10-11 09:13)
 モーニングセミナーの講話/伊賀市倫理法人会 (2015-12-01 10:20)
 「経営者の集い」体験報告/伊賀市倫理法人会 (2015-11-29 12:46)
 モーニングセミナー講話/愛知県小牧市倫理法人会 (2014-11-17 09:48)

この記事へのコメント
朗らか、という状態は、
心掛けてなるものではない、
元から朗らかな人が朗らか、
と以前は思っていましたが、
そんなことないですね、これも
訓練のひとつ、実践のひとつだなあと
最近は思います。
が、それを忘れるから、また勉強が
必要なんですね。
Posted by ルーコ井上 at 2010年01月14日 10:35
ルーコ井上様

コメント、ありがとうございました。

そのようです。
朗らかさは本来、誰でも持っている特性だそうです。
確かに赤ちゃんの時はニコニコにしているし、子供の
頃は誰しも、しがらみも無く楽しんでいたことを記憶
していますよね・・・・
大人になってから、怒り・憂い・悲しみ・恐れ・妬み等々
が大きくなり、朗らかさや明るさを失うそうです。
原因を取り去る実践が大切だと、聞きました。
まさに、その通りだと自分自身で理解・納得しました。
また、一緒に学び・実践しましょう。
Posted by 戸塚友康 at 2010年01月14日 12:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。