2019年04月28日

「やよい軒」おかわり有料化の結末は?

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


平成の注目企業として外食産業にて「ご飯おかわり無料」をウリにしてきた定食チェーン「やよい軒」が方針転換したのをご存知でしたか。
一部の店舗で4月16日から白米のおかわりはプラス30~100円として、十六穀米の大盛りはプラス50円へと「有料」に方針転換。
やよい軒を運営する「プレナス」はインタビューに対して「同じ価格だと不公平感があった」と説明していますが、有料化は試験的であり顧客の評価を検証した上で最終決定すると答えています。
「やよい軒」おかわり有料化の結末は?
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








ネット上では大食いの顧客からの批判が殺到しています。
「やよい軒の存在価値がなくなる。」
「人が得しているのが気に入らない。」
タレントの伊集院光さんもラジオ番組で「由々しき問題ですよ。やよい軒といえば“おかわり自由”だったなんですけども、我々の勝ち取った自由が脅かされている。」と発言しています。
おかわりをしない利用客から「自分たちは損をしている」という不満の声が上がったことが要因で有料化の検討をはじめたようです。
「やよい軒」おかわり有料化の結末は?
「やよい軒」おかわり有料化の結末は?
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。










「やよい軒」では高齢者や女性、健康に配慮する顧客の割合が増えているのですが、半数のお客様は白米を「おかわり」すると言います。

専門家は「小食とおかわりニーズが混在し、拮抗している中途半端に状況時に於いて“おかわりを有料化”する施策は愚策です。当然おかわり派は反発し、他店に乗り換える人も出てくるでしょう。おかわりなしでも値段が変わらないのであれば、小食派も増えるわけではありません。 価格差を公平にするならば、おかわり無しの価格を下げれば良かったのです。お変わり派の負担も増えず、新しく小食派を呼び込むことも可能になります。」  正解だと思います。

さて今回の実験の結果、どのような検証がされて、どのような最終結果が出されるのか注目して行きます。























無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略
10年で2倍の「グミ市場」の成長要因
進化系タピオカが大人気、トレンドに!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略 (2019-07-06 14:22)
 10年で2倍の「グミ市場」の成長要因 (2019-07-03 10:05)
 進化系タピオカが大人気、トレンドに! (2019-07-01 11:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。