2018年12月05日

加熱する高級食パン業界/セントルザベーカリー

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


先般の記事で高級食パン業界の元気印企業をご紹介しました。
第一弾が「関西食パン企業大躍進/第1弾 一本堂」の記事。
第二弾が「関西食パン企業大躍進/第2弾 Panya芦屋」の記事。
第三弾が「関西食パン企業大躍進/第3弾 乃が美」を投稿しました。

本日は首都圏に攻め込む関西勢に対抗する東京の有名店のご紹介です。
東京での高級食パンブームの先駆者は2013年6月に東京銀座にオープン
した「セントルザベーカリー」が始まりと言われています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








現在でも1時間以上並ばないと購入できないほど、長蛇の行列で有名な
超人気の高級食パン店です。 3時間待ちもあるとか・・・
1人が1回に購入できるのが3本(2斤サイズ)までとなっています。
「セントルザベーカリー」は2003年に創業しましたバケットで有名な
渋谷にある「ヴィロン」の姉妹店であり、ヴィロンの人気が高かったためオープン当初より人気を集めていました。
今では姉妹店を凌ぐ圧倒的な支持を得ている超繁盛店に成長しました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








商品は「角食パン」「ブルマン」と「イギリスパン」の3種類があり、
角食パンは生食用、イギリスパンはトースト用、ブルマンはお好みにより、どちらでも行けるようにお店側は推奨しています。
併設のレストランでは、2種類と3種類の食パンを食べ比べができるセットが用意してあり、2種類の食べ比べセットは1080円、3種類の食べ比べセットは1188円となっています。
バターとジャムを加えて食べ比べるセットもあり、いずれも芳醇な味わいを食べ比べることができるようになっています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








6種類あるジャムはフランス産の素材を活かした風味が上品で、滑らかな口当たりが最高な状態になっているようです。
高級食パンだけでなく、バターやジャムも大人気で即売必死です。
またレストランでのサンドイッチも1500円前後の商品が多く、食パン購入者と刃別にレストラン利用者も行列があります。
「セントルザベーカリー」は2018年11月に青山に2号店を出店しましたが、果たして大行列はいつまで続くのか興味津々です。

























無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
加熱する高級食パン業界/俺のベーカリー&カフェ
コンビニ業界のおにぎりの歴史を変えた「悪魔のおにぎり」/後編
コンビニ業界のおにぎりの歴史を変えた「悪魔のおにぎり」/前編
「モノタロウ」にみる業績向上の要因
関西食パン企業が大躍進/第3弾「乃が美」
関西食パン企業が大躍進/第2弾「Panya芦屋」
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 加熱する高級食パン業界/俺のベーカリー&カフェ (2018-12-14 11:27)
 コンビニ業界のおにぎりの歴史を変えた「悪魔のおにぎり」/後編 (2018-12-11 12:05)
 コンビニ業界のおにぎりの歴史を変えた「悪魔のおにぎり」/前編 (2018-12-09 11:37)
 「モノタロウ」にみる業績向上の要因 (2018-11-30 09:58)
 関西食パン企業が大躍進/第3弾「乃が美」 (2018-11-27 09:49)
 関西食パン企業が大躍進/第2弾「Panya芦屋」 (2018-11-25 12:44)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。