2018年08月14日

「まるか食品」の戦略/ペヤングボトルソース

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


「ペヤングソースやきそば」を販売するまるか食品は、同商品に付属品
の小袋ソースをボトル売りをしていることを発表しました。
商品名は「ペヤングボトルソース」 。8月6日より関東の一部の地域で
販売しており27日から全国展開する予定だそうです。
1本あたり200ml入りで、味は小袋ソースと同じのようです。
「まるか食品」の戦略/ペヤングボトルソース
「まるか食品」の戦略/ペヤングボトルソース
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








まるか食品「ペヤングブランドを一人でも多くの方に楽しんでもらいたいと考え、発売にいたりました」と商品化の理由を説明しました。
人数は多くはないようですが、一部のお客様から「ソースを単体で販売して欲しい」という要望が出ていたことも発売の要因のようです。
使い道については「ペヤング以外の麺類はもちろん、炒めものや揚げものなど、自由に使ってほしい」と担当者は語っています。
「まるか食品」の戦略/ペヤングボトルソース
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「ペヤングボトルソース」を発売する際、まるか食品は公式WebサイトやSNSでは発表せず、納入先のスーパーマーケットなどがTwitterなどで紹介したことで一般消費者は同商品の存在を知りました。
現在でも同商品の詳細は公式Webサイトでは掲載されていません。

同社では「ある卸売業者の専売商品であり、すべてのお店に提供できるわけではないので。」と語っています。
まるか食品さんの商品戦略を次回以降、改めてご紹介します。


















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略
10年で2倍の「グミ市場」の成長要因
進化系タピオカが大人気、トレンドに!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略 (2019-07-06 14:22)
 10年で2倍の「グミ市場」の成長要因 (2019-07-03 10:05)
 進化系タピオカが大人気、トレンドに! (2019-07-01 11:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。