2018年07月27日

コメダ珈琲が沖縄に初進出、全国展開も間近?

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


コメダは8月6日に「コメダ珈琲店 沖縄糸満店」をオープンします。
全客数は88席、全席禁煙となっており地元住民だけでなく、観光客の
利用も狙い同店では沖縄限定特製ピザ「ハワイアン」を販売します。
パイナップルとハムを使用したフルーティな南国風ピザで珈琲との相性
も抜群のようです。 是非とも食べてみたい一品です。

コメダ珈琲は沖縄県と青森県に進出していませんでしたが、沖縄糸満店の出店により残り未進出は青森県のみとなりました。
青森県にも「物件及びオーナー開拓中」と募集していますので、全国展開もいずれ達成する見込みです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







コメダ珈琲店は1968年に名古屋にて開店した、店内に大きな椅子や厚めのテーブルを配置して落ち着いて食事や珈琲を味わえます。
当初は東海地方を中心として店舗を増やしてきましたが、2000年代に入ってから積極的に他地域に進出するようになりました。
2003年には関東地方への初出店舗「横浜江田店」を、
2006年には関西地方への初出店舗「奈良中央店」をオープン。
2013年以降には北陸、九州、東北、北海道エリアに進出しています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







コメダ珈琲店を運営するコメダホールディングス(HD)は、店舗網の充実を重点施策として打ち出して実行しています。
2011年の店舗数はグループ全体で435店舗でしたが、2019年2月期には860~870店舗まで増やす予定のようです。
店舗網拡大のエンジンとなるのはコメダ珈琲店であり2019年2月期には
55~60店舗を新規出店予定だが、実はコメダホールディングスには新しい事業形態が出来上がりつつあります。
コッペパンを提供する「やわらかシロコッペ」が2019年2月期には20店舗程度、新店をオープンを目指しているようです。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







2017年9月に名鉄百貨店に初出店したところ、売上が好調だったために
近年、相次いで店舗数が増加しています。
現在は東京都内を中心にコッペパン専門店が相次いでオープンしており
コメダHDはコメダ珈琲とやわらかシロコッペパンをコラボさせた新業
態である「KOMEDA‘S SAND」をオープンしている。

さすが優良企業として名高いコメダ珈琲、従来でのビジネスモデルから
進化させた新業態を展開してきました。
新業態の展開も意欲的ですが、多店舗展開を支えるインフラ強化に取り組み、主力のコーヒーを供給する新工場の建設を進めています。

今後のコメダHDの企業としての進化が注目です。














無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
三菱東京UFJが発行する仮想通貨「MUFGコイン」の展望
ローソンのスイーツが大注目/後編
ローソンのスイーツが大注目/前編
ビジネスモデルの変革/レナウン新サービス「着ルダケ」後編
ビジネスモデルの変革/レナウン新サービス「着ルダケ」前編
焼肉業界の低価格・高回転の新業態「焼肉ライク」/後編
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 三菱東京UFJが発行する仮想通貨「MUFGコイン」の展望 (2018-10-01 10:25)
 ローソンのスイーツが大注目/後編 (2018-09-29 14:04)
 ローソンのスイーツが大注目/前編 (2018-09-26 14:16)
 ビジネスモデルの変革/レナウン新サービス「着ルダケ」後編 (2018-09-23 13:23)
 ビジネスモデルの変革/レナウン新サービス「着ルダケ」前編 (2018-09-17 11:58)
 焼肉業界の低価格・高回転の新業態「焼肉ライク」/後編 (2018-09-11 10:48)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。