2018年06月27日

トヨタの新型はLINEで新しい機能「つながる」搭載

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


トヨタ自動車は、新型「クラウン」と新型「カローラスポーツ」に情報通信ができる記述を搭載したことを発表しました。
豊田章男社長が新型の発表プレゼン壇上にて「これまでの性能に加えて
“つながる”という新たな性能が、これからの車に求められている」

トヨタ自動車の自信作の発表のようでした。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








トヨタが発売した新型クラウンと新型カローラスポーツには、無料通信
アプリの「LINE」で車とコミュニケーションができ、車外から目的
地の登録やガソリン残量の確認などができる機能が搭載されました。
事故や急病時に車内のボタンひとつで専任のオペレーターが警察や消防
に取次ぎを実施するサービスもあるようです。
トヨタ自動車では若い世代に馴染みがあるスマートフォンを活用して、車とつながる機能を充実させることで若い世代のユーザーを開拓しいた考えのようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







新型クラウンは5年半ぶりのフルモデルチェンジであり、1955年での
発売以来、新型車で15代目となります。
新型カローラも6年振りのフルモデルチェンジとなり、1966年の発売以来12代目となります。

日本の最優良企業のトヨタ自動車の新しい取組みが、今後の日本企業に与える影響が知友目されます。





トヨタ自動車のテレビニュース








無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
ウナギそっくりの「ほぼうなぎ」が大好調/カネテツデリカフーズ
珈琲ドリンク市場の環境変化/中型ペットボトルコーヒー
名古屋栄の名店「丸栄」が閉店にみる環境変化
カラムーチョが人気再燃の要因
コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/後編
コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/前編
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 ウナギそっくりの「ほぼうなぎ」が大好調/カネテツデリカフーズ (2018-07-20 10:32)
 珈琲ドリンク市場の環境変化/中型ペットボトルコーヒー (2018-07-19 11:20)
 名古屋栄の名店「丸栄」が閉店にみる環境変化 (2018-07-11 11:06)
 カラムーチョが人気再燃の要因 (2018-07-09 11:12)
 コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/後編 (2018-07-08 11:16)
 コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/前編 (2018-07-03 13:47)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。