2018年06月15日

高級“生”食パンブームの先駆け「乃が美」の戦略

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


先日の記事で「新たなビジネスモデル/俺の食パン」を投稿しましたが
、食パンブームの先駆けといえば食パン専門店の「乃が美」が有名です
が最近では勢いが拡大して急成長に拍車が掛かっているようです。
急成長の秘密はどこにあるのでしょうか・・・・・

2013年に大阪に「乃が美」総本店をオープン以来、行列ができる店と話題を呼んでいます。2016年には「パン・オブ・ザ・イヤー食パン部門」で金賞を受賞するなど素晴らしい経歴です。
順調に店舗を増やし、現在まで77店舗を構えるまでに成長。近々には
46道府県への出店を達成する見通しで、いよいよ全国で最後の出店となるのは東京都を残すのみとなっています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「乃が美」の食パンは1斤432円、2斤864円と決して安くなく、
食パンというジャンルから考えますと高額商品の部類に入ります。
子供さんからお年寄りまで大人気の秘密は「耳までやわらかい」という
特徴がリピーターとなっているようです。
自ら掲げています「高級“生”食パン」の“生”の部分が生チョコのような
くちどけの良さを表現しており、しっとり感と絶妙な弾力が当時に楽し
める逸品として仕上げてあることが評価されています。

また蜂蜜のやさしい甘味もあるのでそのまま食べることもでき、おやつ
としても買う人が多いのも大きな特徴ではないでしょうか。
卵不使用なので、卵アレルギーの子供さんでも食べられることも支持されているポイントだと思われます。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「乃が美」の食パンは食べ物というより、生き物。全てにこだわり、繊細に作られているので「見よう見まね」で作れるものではなく、高級素材を集めて作った高級食パンを超えて「くちどけ」感を楽しめる逸品がコンセプトのようです。
行列ができる理由も食べてみるとわかりますよね。(笑)

繊細に気を使うために管理体制にも万全を期しています。
各店舗月一度の頻度で本店にパンを送り、味ややわらかさ、くちどけ感
に異常がないかチェックをする徹底ぶり。
店舗責任者は毎月の会議で各店の取組み状況を報告し、製造責任者も年2回は工場工程の確認作業とチェックを徹底しています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







2018年には食パン業界で驚異の100億円を超える予定のようです。
また大阪と神戸を除いて1県に2店舗のルールでの出店していますので
まだまだお店に買いに行けないひとが多いのが現状の課題です。
その課題を克服するためにコンビニとのコラボを実施する予定です。

地方発の飲食業で最後に東京に進出する。全く新しい戦略を実行して、
わずか5年で未上場で全国制覇する初めてのケースになるようです。
今後の「乃が美」さんの成長・発展が注目されます。






















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
エポック社「野球盤」が発売60周年
新たなビジネスモデル「俺の生食パン」
「551蓬莱」が成長を続ける要因/後編
「551蓬莱」が成長を続ける要因/前編
ファミリーマートの新しいフラッペが大人気
ガリガリ君が話題の新製品「チョコミント」を発売
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 エポック社「野球盤」が発売60周年 (2018-06-10 13:23)
 新たなビジネスモデル「俺の生食パン」 (2018-06-07 10:17)
 「551蓬莱」が成長を続ける要因/後編 (2018-05-31 09:25)
 「551蓬莱」が成長を続ける要因/前編 (2018-05-26 09:03)
 ファミリーマートの新しいフラッペが大人気 (2018-05-14 09:51)
 ガリガリ君が話題の新製品「チョコミント」を発売 (2018-05-12 11:09)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。