2018年06月07日

新たなビジネスモデル「俺の生食パン」

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


2011年に外食産業の従来の固定概念を一掃する大きな衝撃を与えて、
銀座にオープンした「俺のイタリアン」
その独特で斬新なビジネスモデルで注目を浴びた「俺の株式会社」
従来のビジネスモデルとの大きな違いは「顧客を1日3回転以上させることにより、繁盛店の利益構造を確保する」ことでした。
原価率が60%を超える料理を高級店より格段に安い料金で提供することで成長・発展を実現してきました。

そして新業態して「俺のフレンチ」「俺のスパニッシュ」「俺のやきとり」「俺の焼肉」「おでん 俺のだし」を次々と展開し、昨年から新業態「俺の生食パン」をスタートさせました。
そのセレクトショップが「俺のBakery&Café恵比寿」です。 


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







現在「俺のシリーズ」の店舗は35店舗、従業員約1000名の組織に
成長しており、店舗の8割は都内に、銀座に17店舗あります。
恵比寿に1号店をオープンした「俺のBakery&Café」を皮切りに銀座
と新宿に次々と出店し今年6月には京橋に4号店をオープンします。
さらに「今後も新規出店を進めていく予定であり、当社の他の業態より出店ペースは速い」と広報担当者は語っています。
「俺のBakery&Café」では1日2000本以上販売する「俺の生食パン」
を発表しました。 新ブランドは「銀座の食パン」


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







銀座の食パンシリーズには「銀座の食パン ~香~」(税込1000円)
「銀座の食パン ~夢~」(税込800円)があり、パンの開発に有名な
シェフを起用して、こだわりの国産小麦と牛乳を使用しており、同社は
「最高品質にこだわり抜いた究極の食パン」とアピールしています。

俺の株式会社の社長は「多くの飲食業が集客する方法ばかり考えて、商品力を向上させる取り組みを怠っているのではないか。本当に美味しいものには人を引き付ける力があり、どんなに遠いところからでもお客様は来てくける」
と語っています。

業績不振で悩んでいる外食産業が多い中、ヒントがありました。








無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
湖池屋スコーンに観るマーケティング戦略
話題の「だし道楽」自販機/二反田醤油
加熱する高級食パン業界/俺のベーカリー&カフェ
コンビニ業界のおにぎりの歴史を変えた「悪魔のおにぎり」/後編
コンビニ業界のおにぎりの歴史を変えた「悪魔のおにぎり」/前編
加熱する高級食パン業界/セントルザベーカリー
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 湖池屋スコーンに観るマーケティング戦略 (2018-12-18 12:52)
 話題の「だし道楽」自販機/二反田醤油 (2018-12-16 08:33)
 加熱する高級食パン業界/俺のベーカリー&カフェ (2018-12-14 11:27)
 コンビニ業界のおにぎりの歴史を変えた「悪魔のおにぎり」/後編 (2018-12-11 12:05)
 コンビニ業界のおにぎりの歴史を変えた「悪魔のおにぎり」/前編 (2018-12-09 11:37)
 加熱する高級食パン業界/セントルザベーカリー (2018-12-05 11:39)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。