2018年06月02日

ツナ缶を逆転、サバ缶が首位に

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


現在、スーパーマーケットなどの缶詰コーナーの店頭に並ぶ「サバ缶」が
品薄状態であり、欠品も続いている状態です。
実はあまり知られていませんが、昨年度の「サバ缶」の生産量は業界で
断トツの第一位であった「ツナ缶」を逆転しています。
サバの水揚量が安定しており値上がりがなく、骨や皮まで使うため栄養価が高いことが人気の秘密のようです。
種類も豊富になり、人気が高まるのも判る気がします。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







一方で、これまで人気を誇っていた「ツナ缶」は、原料となるマグロや
カツオの不漁により原価が高騰で値上げが行われました。
青森のサバ缶工場の関係者は「サバ缶は昨年まで1日11万個生産してい
たのですが、最近は注文が増加し、生産が追い付かず1日13万個増産し
ている状態です」と語っています。
各工場ではフル稼働して「サバ缶」を生産しているようですが、それでも追い付かない状態が続いているようです。 

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「サバ缶」は過去にないぐらいの売れ行きで、この半年間では前年に比べて約1.5倍増の売上で推移しており、いっぱいいっぱいの状態。
味のバリエーションも増えて、選ぶ楽しみも加わり、当面は「サバ缶」人気は衰えないと思われます。













無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事画像
「まるか食品」の戦略/ペヤングボトルソース
喫煙可9割でも『ベローチェ』人気の秘密
コメダ珈琲が沖縄に初進出、全国展開も間近?
ウナギそっくりの「ほぼうなぎ」が大好調/カネテツデリカフーズ
カラムーチョが人気再燃の要因
コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/後編
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事
 「まるか食品」の戦略/ペヤングボトルソース (2018-08-14 13:07)
 喫煙可9割でも『ベローチェ』人気の秘密 (2018-08-08 15:30)
 コメダ珈琲が沖縄に初進出、全国展開も間近? (2018-07-27 11:06)
 ウナギそっくりの「ほぼうなぎ」が大好調/カネテツデリカフーズ (2018-07-20 10:32)
 カラムーチョが人気再燃の要因 (2018-07-06 11:12)
 コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/後編 (2018-07-04 11:16)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。