2018年05月17日

サントリーが「透明なノンアルビール」を発売

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


大手飲料メーカーであるサントリーが6月19日に透明なノンアルコール
ビールテイスト飲料「オールフリー オールタイム」を全国のコンビニで
限定にて販売することを発表しました。
「大人がいつでも手軽にリフレッシュできるビールテイスト炭酸飲料」
をコンセプトとして、20~40代が日中のオンタイムに飲用を想定して作られたサントリーとしては初のペットボトル容器を採用しています。 
なかなかお洒落なデザインになっており、発売が楽しみです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







商品開発を行った担当者は「当社では夏場、お客様との打合せにはオールフリーをお出ししています。そうしますと、商談特有の堅い雰囲気が一気に明るく和やかになります。社内にはオールフリー専用の自動販売機があり、業務の間に飲んでリフレッシュ効果が確認できていました」
と語っており、さらに進化させたビールテイストならではの高揚感とリフレッシュ感の特徴を活かした商品の開発に取り組んできたようです。

また近年、市場が急速に拡大している「無糖炭酸」の潜在的なニーズを掘り起こしたアサヒ飲料「ウィルキンソン」に追随する商品開発が急務だったようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。








商品開発には研究者は本当に苦労するようです。
まず第一にビールテイストの飲料を「透明」で実現できるのか。
研究開発者は「かなりチャレンジングで難しかったのが本音です。透明が前提の中、どこまでビールに近づけれるのかは未知の領域。100回以上の試作品を作り、試行錯誤を繰り返しました」
そして完成したのが、ビールらしいホップ由来の苦味と香り、一口で炭酸がしっかりと感じられる刺激にライムフレーバーを加え、仕事の合間に飲み続けられる商品を完成させました。
時代の変化に伴い商品開発を実施する飲料メーカーさんには頭が下がります。 ご苦労様でした。

どの業種業態でも時代の変化に対して、いち早く対応した企業が「優良企業ととして勝ち残る」ことを再認識しました。













無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
ファミリーマートの新しいフラッペが大人気
ガリガリ君が話題の新製品「チョコミント」を発売
外食産業での「居酒屋ひとり負け」の要因
キリンビールの「独り負け」から脱却した要因
コンビニアイスにみる環境変化「お一人様需要」
「池の水せんぶ抜く」に見る現代のマーケティング戦略
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 ファミリーマートの新しいフラッペが大人気 (2018-05-14 09:51)
 ガリガリ君が話題の新製品「チョコミント」を発売 (2018-05-12 11:09)
 外食産業での「居酒屋ひとり負け」の要因 (2018-05-10 11:00)
 キリンビールの「独り負け」から脱却した要因 (2018-05-08 10:31)
 コンビニアイスにみる環境変化「お一人様需要」 (2018-05-06 12:37)
 「池の水せんぶ抜く」に見る現代のマーケティング戦略 (2018-05-04 11:25)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。