2018年05月04日

「池の水せんぶ抜く」に見る現代のマーケティング戦略

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


テレビ業界全体の視聴率低迷が叫ばれて久しいのですが、テレビ東京の
人気企画「池の水を全部抜く」が高視聴率を連発して、レギュラー化が
決定。テレビ業界だけでなく行政を巻き込んで注目を浴びています。
スタートは昨年2017年1月15日に特番としてスタートし、放送を重ねる
ごとに話題となり今年2018年1月2日に第6弾が正月特番とした放送され
るなど同局の看板番組へと成長したのが経緯です。
MCはロンドンブーツ1号2号の田村淳さんとココリコの田中直樹さん
が務めるバラエティ番組です。

*インターネットより関連写真を抜粋させていたたきました。








番組平均視聴率が第1弾(1月15日)で8.3%、第2弾(4月23日)で
8.1㌫、第3弾(6月25日)で9.7%と反響の大きさが判ります。
芸能界にも熱烈なファンを持って、女性でも小島瑠璃子さんや芦田愛菜ちゃんなども泥まみれになりながら参戦している人気番組です。
MCの田村淳さんも周囲の芸能人に「抜いていたね」と声を掛けられており、それ以上の言葉はないそうですが、池の水をぬくというシンプルな企画に多くの人が魅力を感じているようです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていたたきました。







すでに男性芸能人ね的場浩司さんや、小泉孝太郎さんや、江口洋介さんの大物芸能人も参戦して企画を満喫しているようです。
番組MCの田村淳さんは「当初企画をもらった時には企画書ペラペラで
したが今までにない空気感はありましたよ。“池の水を抜くだけの番組”
って、これまでにないワクワク感があり、長年テレビ業界で生きてきた人達が超シンプルな内容に、よくOKを出したと驚きました。」

実際に池の水を抜いてみると、ワニのような頭のアリゲーターガーや、
体長120㎝のソウギョや、巨大ナマズなどインパクトのある外来生物
が次々と発見されて盛り上がりを見せています。



*インターネットより関連写真を抜粋させていたたきました。







また特定外来種が生態系を壊してしまっている深刻な事態にも陥っている側面があり、絶滅危惧種の在来種保護の目的で行政が乗り出す場面もあり、環境大臣が参戦したり小池百合子東京都知事の現場参戦も実現して、いろんな意味で話題が沸騰しています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていたたきました。








池の水を全部抜くという、超シンプルな企画で2時間構成番組を視聴者
(消費者)が飽きないように番組を構成できたのか。
視聴率が上がりレギュラーが決定した人気の秘密は・・・・

それはシンプルな要因だったようです。
第3回の番組で、自ら立候補して緊急参戦したタレント伊集院光さんが
口にしたことが非常に印象的でした。
「だって抜きたいでしょ。何がいるか気になるもん。それだけだよ。」
と言っていましたが、池の水を全部抜くという非日常的な光景に誰しも
ワクワク感を抑えきれないことが大きな要因だと思います。
池の水を抜くには、水を抜く業者・解説者・生き物を保護する人達・清掃するボランティアなど作業に関わる多くの人が必要となります。
その参加する人達全員が「ワクワク感」を持って参戦する。
これが人気の秘密なのです。

私は経営コンサルタントですので、この番組人気をマーケティング戦略
に活かして企業の成長発展をお手伝いするのが仕事です。
「ワクワク感」を企業経営・店舗運営に活かすことが成長発展の大きな要因であることが時代の環境変化だと理解できました。















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
ウナギそっくりの「ほぼうなぎ」が大好調/カネテツデリカフーズ
珈琲ドリンク市場の環境変化/中型ペットボトルコーヒー
名古屋栄の名店「丸栄」が閉店にみる環境変化
カラムーチョが人気再燃の要因
コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/後編
コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/前編
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 ウナギそっくりの「ほぼうなぎ」が大好調/カネテツデリカフーズ (2018-07-20 10:32)
 珈琲ドリンク市場の環境変化/中型ペットボトルコーヒー (2018-07-19 11:20)
 名古屋栄の名店「丸栄」が閉店にみる環境変化 (2018-07-11 11:06)
 カラムーチョが人気再燃の要因 (2018-07-09 11:12)
 コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/後編 (2018-07-08 11:16)
 コンビニ大手のファミリーマートの次なる戦略/前編 (2018-07-03 13:47)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。