2018年04月20日

夏を目前に「第三のビール」が商品展開

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


大手ビール会社が今年の夏を目前にして「第三のビール」の商品開発を
はじめ、テコ入れを活発化させています。
猛暑と予測されている今夏、どのような商品が出てくるのか・・・・
第三のビールは2014年以降より4年連続して減少が続いています。
減少している要因は、高アルコールで好調に推移してい缶チューハイへ
の市場に消費者が流れているのが、大きな要因のようです。
しかし、第三のビールはビール類の市場では約35%のシェアを占めて
おり、重要なマーケットであることに間違いはありません。
ビール大手各社は、高アルコールでビールに近い味わいを高めた新商品
の相次いで投入して、減少傾向に歯止めをかけています。
夏を目前に「第三のビール」が商品展開
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「高アルコールで良い商品ができました。」
サッポロビールの高島社長は6月に販売する第三のビールの新製品である「LEVEL9贅沢ストロング」に自信を覗かせます。
第三のビールとしてはアルコール分を初めて9%に高めたのが特徴であり、好調な売れ行きの缶チューハイを牽引している、9%のストロング系をターゲットしているようです。
夏を目前に「第三のビール」が商品展開
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







キリンビールも強気で姿勢で臨んでいます。
1月の高アルコール商品「のどごし ストロング」が好調であり、3月に新しく投入した「本麒麟」が低価格ながら「ビールに近い味覚」を強調して投入しています。
一部、ドイツ産のホイップを使用して長期低温熟成により完成した自信
を持って投入した商品のようです。
テレビCMの影響もあり、売れ行きも好調で早くも増産体制です。
夏を目前に「第三のビール」が商品展開
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







これから初夏から夏に掛けてビールが大変に美味しい季節です。
今年はどこの会社のどのビールが売れるのか楽しみです。
裏舞台では早くもシェア争奪戦がスタートし、各社の商品マーケティングがどのように消費者に受け入れられるか、興味深く版権します。















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略
10年で2倍の「グミ市場」の成長要因
進化系タピオカが大人気、トレンドに!
今度はLINE(ライン)が仮想通貨取引所を開設
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略 (2019-07-06 14:22)
 10年で2倍の「グミ市場」の成長要因 (2019-07-03 10:05)
 進化系タピオカが大人気、トレンドに! (2019-07-01 11:32)
 今度はLINE(ライン)が仮想通貨取引所を開設 (2019-06-26 10:56)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。