2018年01月23日

大塚食品「ボンカレー」50周年で新たな戦略

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


1968年の発売以来、50年にわたり私達の身近にあったレトルトカレー
といえば、もちろん大塚食品の「ボンカレー」ですね。
企業の寿命が30年といわれる中、50年の長きにわたりトップブランド
として親しまれてきた日本を代表するレトルトカレーです。
今回は50周年を迎えるレトルトカレー「ボンカレー」の歴史を振り返る
と共に、新たな戦略「コラボ商品」発売イベントが開催されました。
調理実演としてお笑いコンビ「キャイン~ン」の天野ひろゆきさんと、
女優の河北麻友子さんが起用され登場しています。
大塚食品「ボンカレー」50周年で新たな戦略
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「ボンカレー」50周年記念の新商品と、同じく発売から30周年を迎え
るエースコックのカップラーメン「スーパーカップ」とのコラボ商品が
発表されました。
イベントでは天野ひろゆきさんと河北麻友子さんが、コラボ商品の調理
実演と試食を行い、新しい商品宣伝を実施しました。
イメージキャラクターも登場し、会場を盛り上げていました。
大塚食品「ボンカレー」50周年で新たな戦略
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







ひとつの商品として長い間、売れ続けることが大変に難しい現在ですが
50年間もの間売れ続けたのは商品力の高さです。
今後もヒット商品として売れ続けるための手段として、新しい戦略での
「コラボ商品」というビジネスモデルを選択しました。

今後の大塚食品「ボンカレー」の動向に注目です。












無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略
10年で2倍の「グミ市場」の成長要因
進化系タピオカが大人気、トレンドに!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略 (2019-07-06 14:22)
 10年で2倍の「グミ市場」の成長要因 (2019-07-03 10:05)
 進化系タピオカが大人気、トレンドに! (2019-07-01 11:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。