2018年01月09日

今年も感動の「第94回箱根駅伝」/復路篇

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


前回の記事にてお正月恒例の「今年も感動の第94回箱根駅伝/往路篇」
を投稿しましたが、本日は復路の様子をお届けします。
前日、往路優勝を果たした東洋大学がスタートしたのち36秒後に王者
青山学院大学が芦ノ湖をスタートして6区の戦いは始まりました。
青山学院大学の監督が36秒差は「想定内」と言っていた通り、6区の
山下りの15㌔地点で小野田選手が追いつき逆転しました。
小野田選手は歴代2位の好記録で区間賞を獲得し、幸先良くスタート。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







逆転したトップで襷リレーを行った青山学院大学と2位東洋大学との差
は52秒となり、7区の大学駅伝デビューの林選手に余裕を持って繋ぐ
ことができました。
そして全くの無名ランナーであった青山学院大学7区の林選手が誰もが
驚く快走を見せ、何と区間新記録を樹立する走りを見せました。
ハーフマラソン日本記録保持者の設楽選手が東洋大学時代にマークした
区間記録を16秒も上回る快走で独走状態に引き離しました。
林選手は今大会唯一の区間新記録を出したことが評価され、金栗四三杯
(大会MVP)も獲得しました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







林選手の区間新記録もあり、8区のエース下田選手に襷が渡るときには
、2位との差が3分28秒となり、この時点で青山学院大学の事実上の
4連覇は確定したといっても過言ではありませんでした。
そして4年生で最後の箱根駅伝である下田選手は、雄叫びをあげながら
快走し、期待通り3年連続の区間賞を獲得する走りを見せました。
2位東洋大学との差は6分15秒と大差がつき優勝争いも決定的となり
見ている側はシード権(10位以内)に興味が移っていました。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







そして6分15秒の差をつけて9区への襷リレーが行われ、9区の近藤
選手は区間9位の走りで余裕を持って10区アンカーへの襷リレーを行いました。2位の東洋大学との差は5分22秒となっていました。
近藤選手は秋までは「2喗寮」に暮らしていた選手でした。
そしアンカー10区は青山学院大学の箱根優勝メンバー延べ40人の中で
初のスポーツ推薦ではない、橋間選手が区間2位の記録でゴールテープ
を切り、史上6校目の青山学院大学4連覇が達成されました。



*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







今回最大のドラマは鶴見中継所(9区から10区)の襷リレーでした。
國學院大學の熊耳選手は必至で襷を繋げようと走りましたが、無情にも
中継所手前20㍍で繰上げスタートとなってしまいました。
すぐ手前まで来ていたのですが、熊耳選手は中継所手前で足がケイレン
を起こし、ペースが上げられず倒れこんだ先に選手は居ませんでした。
仲間の汗が染みこんだ襷を渡せなかったことは無念だと思います。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







また今大会は、かっての強豪校がシード権を逃す結果となっています。
大学生の中で唯一のオリンピック選手を有する順天堂大学が、シード権
の明暗の分かれる争いに敗れ11位でコール。
10位の中央学院とのタイム差は、10区のスタート時には1分4秒で
あり50秒差を14秒まで縮めましたが届きませんでした。
10区の順天堂大学の花沢選手は国内に百数十人しかいない難病指定を
受けている選手であり、監督などの支えで箱根に登場しました。

また6度の総合優勝を誇る「平成の常勝軍団」といわれた駒沢大学は7区に配置したエース工藤選手の大ブレーキで12着。
順天堂大学と同様に来年は予選会からの出場となります。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







今回、大きな話題となったのは30歳のオールドルーキー。
東京国際大学の渡辺選手でした。
2011年の日本選手権では5000㍍の優勝、世界選手権にも出場した日本でのトップランナーが指導者を目指し、再度大学生となり今回の出場となりました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





今年も感動をいただいた「箱根駅伝」。
来年はどんなドラマや感動が待ち受けているのか、楽しみです。



過去の箱根駅伝の記事

2017年11月11日の記事
◆箱根駅伝100回記念大会から全国化を検討◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e422762.html

2017年10月18日の記事
◆箱根駅伝予選会の明暗◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e422748.html

2017年1月5日の記事
◆感動の「第93回 箱根駅伝」の復路◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e391897.html

2017年1月3日の記事
◆感動の「第93回 箱根駅伝」の往路◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e391896.html

2016年10月16日の記事
◆箱根駅伝予選会で92年の歴史が途絶える◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e379659.html

2015年1月13日の記事
◆今年も感動の第91回箱根駅伝/往路篇◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e299536.html

2014年1月5日の記事
◆今年も感動の連続、第90回箱根駅伝◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e252032.html

2013年1月6日の記事
◆今年も感動の連続「箱根駅伝」◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e216344.html

2012年1月4日の記事
◆2012年「箱根駅伝」奇跡の襷リレー◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e166616.html

2011年1月4日の記事
◆感動の「箱根駅伝」◆
  ➡ http://tozuka.boo-log.com/e117307.html















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(感動体験)の記事画像
今年も感動の「第94回箱根駅伝」/往路篇
感動の神風動画の公開
ホッチキス針の意外な真実
箱根駅伝100回の記念大会から全国化を検討
岐阜県瑞浪土岐倫理法人会/講演会
高校野球での感動の裏話/ボークを宣告した審判
同じカテゴリー(感動体験)の記事
 今年も感動の「第94回箱根駅伝」/往路篇 (2018-01-07 15:16)
 感動の神風動画の公開 (2017-12-10 15:54)
 ホッチキス針の意外な真実 (2017-11-29 15:15)
 箱根駅伝100回の記念大会から全国化を検討 (2017-11-11 11:50)
 岐阜県瑞浪土岐倫理法人会/講演会 (2017-11-05 11:26)
 高校野球での感動の裏話/ボークを宣告した審判 (2017-11-03 09:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。