2017年10月24日

日清食品が麺をすする音を消す「音彦」を開発

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!


カップヌードルの発売元の日清食品が、麺をすする音をカモフラージュ
する機能を持つフォーク「音彦」の開発を発表しました。
10月23日の10時から同社のオンラインストアで予約販売を受け付けを
開始し、価格は1万4800円とかなり高額な設定となっています。
この商品は予約が5000台に達した場合のみ製造・販売されます。
日清食品が麺をすする音を消す「音彦」を開発
日清食品が麺をすする音を消す「音彦」を開発
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「音彦」はフォーク搭載の集音マイクが麺のすすり恩を感知し、近距離
無線で通信で信号をスマホに送信して、専用アプリから音が流れて麺の
すすり音をカモフラージュする仕組みのようです。
トイレメーカーのTOTOのトイレ用擬音装置「音姫」の発想です。
同社製品開発プロジェクト『PRODUCT X(プロダクト・ペケ)』
の第一弾として、日清食品独自の視点から食にかかわる様々な問題・課
題にアプローチする試みを実施しています。
日清食品が麺をすする音を消す「音彦」を開発
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







食品メーカーとして新しい事業取り組みを実施する日清食品。
今後はどのような新製品が開発されるのか楽しみです。


















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。