2017年09月15日

ドラックストア業界トップにツルハドラック

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!



大手ドラックストアのツルハホールディングスが前月に発表されました
ニュースでは、ドラッグストア業界において売上高と店舗数ともに業界
トップに立つことが判りました。
これは静岡県内最大手の杏林堂グループ(浜松市)を子会社化すること
により、ドラッグストア業界に新しい戦いが起こる前哨戦のようです。
ドラックストア業界トップにツルハドラック
ドラックストア業界トップにツルハドラック
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







今回、静岡県内最大手ドラッグストア、杏林堂の子会社化の目的には、
自主企画(PB)商品開発、食品販売強化を目指し、従来の安売りから
距離を置いて高収益化を図り、首位固めを狙っているようです。
今期2~4月の売上高と店舗数を比較しますと、
◆ツルハHD     6,665億円  1,832店舗(杏林堂含む)
◆ウエルシハHD   6,231億円  1,535店舗
◆マツモトキヨシ   5,351億円  1,555店舗
売上高、店舗数ともに業界トップとなることが確実視されています。
ドラックストア業界トップにツルハドラック
ドラックストア業界トップにツルハドラック
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






今後のツルハドラッグストアと杏林堂は、薬剤師を中心とした人材確保
や教育システムの共有化、PB商品の共同開発、資材や備品の共同調達
などの具体的な業務提携の検討に入る予定のようです。

2019年5月期には全国2,000店舗、売上高7,000億円を目指し「価格ありきではなく、商品の品質や接客でブランド価格を高め、目標に向けて邁進したい」と語っています。

いよいよドラッグストア業界の戦い、再編成がスタートしました。
今後、各社がどのような戦略をするのか興味津々です。




















無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略
10年で2倍の「グミ市場」の成長要因
進化系タピオカが大人気、トレンドに!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略 (2019-07-06 14:22)
 10年で2倍の「グミ市場」の成長要因 (2019-07-03 10:05)
 進化系タピオカが大人気、トレンドに! (2019-07-01 11:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。