2017年07月16日

夜は「ナイトプール」にインスタ女子が殺到

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!



梅雨明けしたような暑い日が続いていますが、夏の風物詩「プール」に
異変が起こっているのをご存知ですか。
夏の太陽の下で「プール」で遊ぶ。この常識が、日が暮れてから営業を
する「ナイトプール」が急増している驚きの事実。
リゾート感のある写真を撮って、インターネットに投稿することを目的
とした若い女性の間で人気に火がついているようです。
客層を広げた高級ホテルや遊園地が続々とオープンしています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






東京プリンスホテルの「ナイトプール」は7月8日にオープンし、若い
女性達が水面に浮かんだフラミンゴや貝などの遊具に座って東京タワー
をバックに写真を撮っていました。 誰も泳いでいないようです。
ホテル側も投稿する写真映えを意識して、女性好みのライトアップ全て
を専門家に依頼して演出をしているようです。
入場料は男性6,000円、女性4,200円と少し高めです。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







ホテルニューオータニの大阪でも7月15日、東京は21日、幕張では
26日に、それぞれ「ナイトプール」を永木陽を開始する予定です。
ニューオータニ東京では、ヤシの木に囲まれたプールサイドでカクテル
を提供するサービスやDJを起用してのダンスミュージックを流す等の
イベントも計画しているようです。
日焼けもせず、リゾート感のある写真が撮れる。など現代の若い女性の
ニーズにピッタリの「ナイトプール」が大流行です。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







「ナイトプール」が広まったキッカケは、実は2011年の東日本大震災
の後に節電対策でサマータイムでした。
帰宅時間が早まるサラリーマンやOL達を狙って、東京のホテルが夜の
プールをPRしたところ、日焼けを気にせず水着で涼しめてエアコンも
使わない節電効果があると話題となったのが始まりでした。

最近では政府が唱える「働き方改革」や「残業削減」や、各地の海岸で
の飲酒やアルコール販売の禁止、機器を使っての音楽再生の禁止など、
若い世代の人達への規制が強化されたことが「ナイトプール」の追い風
になっているようですね。

SNSを通じた若い世代の発信力はビックリするぐらい活性化しており
企業側も無視できない状況になっているようです。
現在では夏の限定の「ナイトプール」ですが、今までに無かった大きなマーケット(市場)に広がる可能性を秘めています。
今後の動向に注目です。










無料経営相談 実施中!!








にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
新しいビジネスモデル「ファーストキャビン」
健康志向の時代反映/納豆の消費が過去最高
Facebookが純利益79%増収
ガリガリ君リッチ/温泉まんじゅう味の戦略
崎陽軒「シウマイ弁当」の商品開発
ドコモ「2画面スマホ」の開発・販売を発表
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 新しいビジネスモデル「ファーストキャビン」 (2017-11-13 10:50)
 健康志向の時代反映/納豆の消費が過去最高 (2017-11-09 10:08)
 Facebookが純利益79%増収 (2017-11-07 10:39)
 ガリガリ君リッチ/温泉まんじゅう味の戦略 (2017-11-01 10:29)
 崎陽軒「シウマイ弁当」の商品開発 (2017-10-26 10:50)
 ドコモ「2画面スマホ」の開発・販売を発表 (2017-10-20 11:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。