2017年06月13日

アイコスのプロモーション提携先は「LINE」

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。
無料経営相談 実施中!!





加熱式たばこ「IQOS」(アイコス)を展開するフィリップモリス
ジャパンが、6月8日に「LINE」との提携を発表しました。
ユーザーとのコミュニケーションを活性化するプロモーションツールと
して活用し、加熱式たばこ業界での差別化を狙っています。
加熱式たばこの国内市場は異常なほど人気が高まっており、ビジネスの
チャンスと捉えて参入企業も相次いでおり、盛り上がっています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






フィリップモリスは国内たばこ市場では現在、第2位の位置づけ。
アイコスのたばこの葉が詰まった「ヒートスティック」を専用デバイス
にセットして加熱たばこを楽しむ仕組みとなっています。
2015年より発売され、僅か2年弱にも拘わらず紙たばこからアイコスに
切り替えた日本の成人喫煙者は100万人を超えているようです。
デバイスやスティックが品薄状態になるほど人気は過熱しています。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






アイコスを消費者とのコミュニケーションとしての活用は、
①GPS機能などを使い、アイコスが利用できる【アイコススポット】
 の検索を行う。
②ヒートスティックのパッケージに印字してあるコードを入力し、懸賞
 などに応募する。
③ポイントサービス【コインズ】を貯めてクーポンを活用する。
④書くポイントを常時、確認できるシステムを構築する。

などをサービスとして付加して行く予定のようです。

また現在ではアイコスのオリジナルケースをデザインできるプログラム
【mIQOS】(マイコス)にもアクセスが可能となります。

現在、フリップモリスは「加熱式たばこ」で業界トップ企業です。
トップの座を維持する、さらにたばこ業界全体のシェアを獲得するため
の新しい戦略が「LINE」との提携でした。
現在、日本国内では「禁煙ブーム」が驚くほど加速しており、愛煙家が
肩身の狭い思いをしている環境変化が激しく起こっています。

加熱式たばこが愛煙家達の窮地を救えるのでしょうか。
今後とも「IQOS」と「LINE」の動きに注目です。










無料経営相談 実施中!!






にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
ポテトチップス元祖の湖池屋、V字回復の戦略/後編
不振のユニー・ファミマHDがドン・キホーテと資本提携
伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/後編
伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/前編
「コンビニおでん」の夏商戦
ライザップが狙う次なるビジネスモデル
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 ポテトチップス元祖の湖池屋、V字回復の戦略/後編 (2017-09-13 14:42)
 不振のユニー・ファミマHDがドン・キホーテと資本提携 (2017-09-05 09:25)
 伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/後編 (2017-09-03 11:52)
 伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/前編 (2017-09-01 10:37)
 「コンビニおでん」の夏商戦 (2017-08-21 13:09)
 ライザップが狙う次なるビジネスモデル (2017-08-04 11:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。