2016年12月29日

2016年「ブラック企業」大賞は・・・・

                     
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。








企業経営において最も不名誉で、新卒の人材採用に大きな影響を与える
「ブラック企業大賞2016」の発表が行われました。
パワハラ、セクハラ、残業代未払い、長時間労働、派遣差別、偽装請負
など、現在の日本の労働環境は悪化することか進んでいます。
そのような企業名称を「ブラック企業」と称して、不当な処遇を受けて
いる人達が、安心して働ける職場環境の改善をつくりだすことを目的と
して「ブラック企業大賞企画委員会」が立ち上げられました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






ノミネート10社と主な選定理由も発表されます。
 ◆エイジス(長時間労働)
 ◆電通(過労死)
 ◆ト゜ン・キホーテ(長時間労働)
 ◆プリントパック(従業員の死亡事故)
 ◆関西店力(過労死)
 ◆佐川急便(ハラスメント)
 ◆サトレストランシステムズ(賃金未払い)
 ◆宗教法人 仁和寺(長時間労働)
 ◆ディスグランデ介護(賃金未払い)
 ◆日本郵便(ハラスメント)

ブラック企業大賞は過労死やその他法令に抵触しているか、またはその
可能性があるグレーゾーンな条件での労働を意図的・恣意的に従業員に
強要している。またはパワハラなど暴力的強制を常套手段として従業員
に強要している。企業を選定理由としています。
今年の「ブラック企業大賞」は、電通に決定しました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。







やはり昨年末に自殺した新入社員の女性の自殺が大きいようです。

2012年に立ち上がった「ブラック企業大賞」
毎年の受賞企業は、
 ◆2012年 東京電力
 ◆2013年 ワタミフードサービス
 ◆2014年 ヤマダ電機
 ◆2015年 セブンイレブンジャパン


企業経営における「コンプライアンス」「倫理教育」が求められる
大変に難しい時代に突入しています。










にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事画像
働き方改革による環境変化「副業解禁」/後編
働き方改革による環境変化「副業解禁」/前編
LINEが新機能「送信取消」サービスを実装
トリュフを使用した製品が相次いで発売
新しいビジネスモデル「ファーストキャビン」
健康志向の時代反映/納豆の消費が過去最高
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事
 働き方改革による環境変化「副業解禁」/後編 (2017-11-24 09:29)
 働き方改革による環境変化「副業解禁」/前編 (2017-11-22 12:01)
 LINEが新機能「送信取消」サービスを実装 (2017-11-19 10:28)
 トリュフを使用した製品が相次いで発売 (2017-11-17 13:54)
 新しいビジネスモデル「ファーストキャビン」 (2017-11-13 10:50)
 健康志向の時代反映/納豆の消費が過去最高 (2017-11-09 10:08)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。