2016年04月22日

日本の誇り「自衛隊」の献身的な活動

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





熊本地震が発生してから一週間が経過しましたが、今なお続くいている
大きな余震で現地の皆さんは不安な毎日が続いていることでしょう。
避難生活も長期化して苦しいとは思いますが、この苦難を何とか乗り越
えて欲しいと思います。
避難生活を余儀なくされている被災者の皆さんを、ずっと支えているの
が日本が世界に誇れる「自衛隊」の皆さんの献身的な活動です。
最近、特に多い自然災害の時には「捜索活動」や「救出活動」を中心に
被災地の皆さんの隣で支える活動には頭が下がります。


*インターネットより関連写真を抜海させていただきました。




また「捜索活動」や「救出活動」だけでなく自宅などが被災し、避難し
ていて食べることに困っている方々への「炊き出し活動」は、どの災害
の時にでも行列ができ、本当にありがたい活動だと実感しています。
東日本大震災の時にはます、被災者の皆さんに「暖かい食事」を提供し
て、自衛隊の皆さんは冷たい缶詰を食べていたことを知り、とても感動
したことを思い出しました。



*インターネットより関連写真を抜海させていただきました。




いくつもの災害経験を活かし、今は被災した皆さんへ「お風呂の提供」
も実施するまでに至り、自衛隊の皆さんの献身的な活動が地元の被災し
た方はもちろん、全国で賞賛されるようになっています。


*インターネットより関連写真を抜海させていただきました。




今回の「熊本地震」で嬉しいニュースをネットで見つけました。
それは被災した西原村の子供達がお礼を手紙を自衛隊の痰飲さん宛に送ったというニュースでした。
そこには『がんばり賞』と書かれた表彰状になっていました。
思わずもらい泣きをしてしまいました。


*インターネットより関連写真を抜海させていただきました。




今回、被災した熊本の子供達には一生、心に残り続けることでしょう。
そして現在も「捜索活動」を初めてとして被災者の支援活動ょ継続している自衛隊員さんには、ただ頭が下がります。
日本が世界に誇れる
   それが「自衛隊」です。













にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(感動体験)の記事画像
「本能寺の変」直後の明智光秀の直筆手紙
日本人初の100㍍9秒台/桐生祥秀選手
天理高校の「仁王立ち応援団長」の涙
筋書きのないドラマ【驚異の大逆転】/高校野球
甲子園一番乗りは沖縄県興南高校
レジェンド三浦知良選手、50歳でのゴール
同じカテゴリー(感動体験)の記事
 「本能寺の変」直後の明智光秀の直筆手紙 (2017-09-19 12:33)
 日本人初の100㍍9秒台/桐生祥秀選手 (2017-09-11 08:51)
 天理高校の「仁王立ち応援団長」の涙 (2017-08-25 09:13)
 筋書きのないドラマ【驚異の大逆転】/高校野球 (2017-07-21 10:05)
 甲子園一番乗りは沖縄県興南高校 (2017-07-18 09:13)
 レジェンド三浦知良選手、50歳でのゴール (2017-03-13 09:58)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。