2016年04月20日

熊本地震のコンビニが再開

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。






今回の「熊本地震」で被災地の地元コンビニエンスストアが次々と営業
を再開しているというニュースが飛び込んできました。
大手コンビニ3社の店舗でみてみますと4月19日現在で、熊本県内では
約97%が営業を再開しているそうです。
飲料水や食料品を優先的に出荷し、全国から応援社員を集めるなどの
過去に起こった震災で培ったノウハウを生かしているようです。
私達の生活には欠かせないコンビニの再開・活躍は嬉しいですね。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





しかし飲料水などは売り切れが続き、従業員も不足しており、営業時間
も短縮するなどの措置をしている店が多く、通常の品揃えや24時間の
営業までは、まだまだ時間が掛かりそうです。
ローソンでは本部から約120人を熊本に派遣し、4月18日には玉塚社長
も現地入りして応援体制を強化しています。
4月20日には東京からパンを空路で熊本に届ける予定をしており、東日
本大震災の教訓を基に、災害時の対策を実施しています。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





セブンイレブン・ジャパンでは、建物が大きな被害を受けた南阿蘇村の
1店舗を除き、熊本県内288店舗が営業しています。
熊本県内にある4ヶ所ある食料品工場は被災したため、福岡県の工場が
代替生産を担当し、商品の確保に努めているようです。
24時間営業ができないケースも発生しているようですが「各店長の判
断によって、できるだけ開店する方針にしている」
ようです。

今回の震災では多くの方々が亡くなられ、いまだに幸枝不明の方もいるようで本当に心が痛みます。
被災地の皆さんには、何とかこの苦難を乗り越えて欲しいと思います。
ブログでエールを送ることしかできないですが、早い復興を祈ります。
頑張ろう熊本!















にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(感動体験)の記事画像
東京大学・宮台投手が慶應戦で勝利
「本能寺の変」直後の明智光秀の直筆手紙
日本人初の100㍍9秒台/桐生祥秀選手
天理高校の「仁王立ち応援団長」の涙
筋書きのないドラマ【驚異の大逆転】/高校野球
甲子園一番乗りは沖縄県興南高校
同じカテゴリー(感動体験)の記事
 東京大学・宮台投手が慶應戦で勝利 (2017-09-22 10:09)
 「本能寺の変」直後の明智光秀の直筆手紙 (2017-09-19 12:33)
 日本人初の100㍍9秒台/桐生祥秀選手 (2017-09-11 08:51)
 天理高校の「仁王立ち応援団長」の涙 (2017-08-25 09:13)
 筋書きのないドラマ【驚異の大逆転】/高校野球 (2017-07-21 10:05)
 甲子園一番乗りは沖縄県興南高校 (2017-07-18 09:13)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。