2015年12月25日

2015年CM好感度、ソフトバンクの9連覇阻止

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。






テレビCMに関する調査を行うCM研究所は、2015年の銘柄別CM好感度
ランキング
を発表しました。
昨年までV8を達成していた【ソフトバンク】が9連覇を目指していま
したが「三太郎」シリーズで過去最高の好感度を獲得した【KDDI】
が首位に輝きました。 ソフトバングは第2位でした。
第3位には前年の217位から大躍進をした【健康コーポレーション】がランクイン。「RIZAP」のCMが大きな話題となりました。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






【KDDI】「三太郎」シリーズを中心に55作品を包装しています。
松田翔太さんが桃太郎、桐谷健太さんが浦島太郎、濱田岳さんが金太郎
に扮してのコミカルな掛け合いが消費者にウケています。
今年1月から新たに、かぐや姫役に有村架純さん、乙姫役に菜々緒さん
、鬼役に菅田将喗さんらの新キャストの登場と、昔話では敵役の鬼が桃
太郎の友達だったという予想外のストーリーが反響をよんでいます。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。






ここ数年間は携帯電話業界が成長し続けており、テレビCMもダントツ
にオンエアが多いのが特徴でありました。
ところが今年、安倍首相が「携帯電話の料金引き下げ」を公言してから
携帯電話業界の経営環境は一変しています。
いち首相が経済活動にに対して、意見を述べることはあっても事実上の
「値下げ要求」を発言するのは異例中の異形であり、今後の展開が
注目されます。









にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。