2015年11月18日

マイナンバー制度による環境変化

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。






民間調査会社の帝国データバンクの調査によりますと、「マイナンバー
制度に対する企業の意識調査」
の結果が発表されました。
大変興味深いデータ集計となっていますので記事にしてみました。
調査対象2万3173社中、有効回答は1万838社のデータです。
「内容も含めて知っている」     75.0%
「対応を完了した」          6.4%
やはり企業活動に影響があるのか調査している企業は多いようです。
法人企業でのマイナンバー番号を活用する予定は、
「活用予定がある」          2.8%
「活用を検討中」          20.8%
と合わせても2割強となっており、企業活動で法人番号を活用すること
について、イメージが沸いていない企業が圧倒的のようです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





今回の「マイナンバー制度」の導入により、どのような環境変化が起き
るのか、現在の段階で影響が大きいと予想されるのが、何と予想外にも
風俗業界だといわれています。
マイナンバー制度は国内に住民票がある国民に12桁の番号を割り当て
て、国や自治体が社会保障や納税関係の情報を効率的に管理できるよう
にする制度であります。
構想の原点は国民の「金の流れ」を把握し税逃れを防ぐことです。

*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。





運用後の来年1月以降は、従業員は会社にマイナンバーを届け出る必要
があり、仮に副業している場合、副業先に届け出る必要性があります。
サラリーマンやОLは社内規定で副業禁止がほとんどの企業で定められ
ており、違反の場合は最悪のケースでは解雇もあり得ます。

風俗店の関係者は「水商売や風俗で働く女の子は、ほとんどが昼の仕事
との掛け持ちが多く、マイナンバー制度の導入により、副業がバレるこ
とがあるのでは、と不安がっている」
と語っています。
その不安要素の元は「キャバクラ・デリヘル・ソープランドなどを副業
としている女の子は、昼の仕事より副業の収入が大きく上回り、住民税
の多さが社内の噂となり、副業が発覚する。」
と囁かれています。

まだ運用されておらず、実際にはどのような問題点が発覚するか、見通
しが、皆目判らない処に不安要素がありますね。
しかし間違いなく大きな「環境変化」であり、事業主や企業側は何だか
の対策が必要に迫られてくることでしょう。












にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事画像
トリュフを使用した製品が相次いで発売
箱根駅伝100回の記念大会から全国化を検討
健康志向の時代反映/納豆の消費が過去最高
岐阜県瑞浪土岐倫理法人会/講演会
高校野球での感動の裏話/ボークを宣告した審判
川栄李奈、衆議院選挙ポスターに大抜擢
同じカテゴリー(戸塚友康コラム)の記事
 トリュフを使用した製品が相次いで発売 (2017-11-17 13:54)
 箱根駅伝100回の記念大会から全国化を検討 (2017-11-11 11:50)
 健康志向の時代反映/納豆の消費が過去最高 (2017-11-09 10:08)
 岐阜県瑞浪土岐倫理法人会/講演会 (2017-11-05 11:26)
 高校野球での感動の裏話/ボークを宣告した審判 (2017-11-03 09:13)
 川栄李奈、衆議院選挙ポスターに大抜擢 (2017-10-22 12:39)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。