2015年01月26日

サイゼリヤの人気の秘密

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





ここ数年、ファミリーレストランが人気を取り戻し、以前のように活気
ある店舗になっている現状をご存知でしてか。
6月には外食産業「ファミレス呑み」がブームを記事にしました。
昨年、8年ぶりに再上場を果たした「すかいらーく」、景気回復の機運
に乗って2,000円以上のステーキの注文が絶えない「ロイヤルホスト」
サービスの質向上で顧客満足度を高めた「デニーズ」など、ファミレス
大手の既存売上は軒並み好調です。
そして主婦層や節約志向のサラリーマンを囲い込んでいる好調なファミ
レスがイタリアンレストラン「サイゼリヤ」です。


*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




「サイゼリヤ」は宣伝広告費を一切掛けない徹底したコスト削減を続け
て、低価格メニューを最大の強みとして拡大出店を行ってきました。
現在では海外を含め店舗数は1200店舗、1日平均来客60万人、年間では
2億人の来店客を呼ぶ巨大なファミレスに成長しています。

サラリーマンへの人気は「会社帰りの食事をしながらの“ちょい飲み”に
は最適な環境」
が高評価を得ているようです。
スパゲティやピザの主食やソーセージ、エスカルゴなどのオーブン焼き
などのお洒落な1品が399円で食べられる庶民に味方です。
お酒もワイン1杯が100円、ボトルで頼んでも1000円程度と、とにかく
低価格で、一人3000円以内で収まるので、居酒屋での“ちょい飲み”
が完全に流れているようです。




*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




男性サラリーマンにとどまらず、主婦層にも人気があります。
ある40代の女性は「小学校のママ友や同じマンションのお友達のランチ
や住民同士の会合は必ずサイゼリヤを使っています。」

その大きな理由は「価格が安いので相手のお財布事情を気にせず、サラ
ダやデザートメニューもあり、グラスワインもお手軽なので、つい長居
をしてしまうことも多い」
のが実情のようです。


1月に発表されましたサイゼリヤの2014年9月~11月期の決算状況では
売上高324億円、純利益9億1100万円と前年同期を上回っています。
「サイゼリヤ」の人気は何と言っても低価格にありますが、価格と品質
とバランスが考慮されており、値段相応かそれ以上の満足感を追求して
います。

また店作りにも工夫を凝らし、小人数でテーブル席やカウンター席など
にも配慮しており、時間帯や人数に関係なくフラリと入りやすい店作り
を研究しているようです。

好調なファミレス業界が今後、どのように推移して行くか、今後の各社の戦略に注目が集まります。













にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事画像
セブンイレブンが自販機型コンビニ業界に参入
ポテトチップス元祖の湖池屋、V字回復の戦略/後編
不振のユニー・ファミマHDがドン・キホーテと資本提携
伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/後編
伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/前編
「コンビニおでん」の夏商戦
同じカテゴリー(業績向上の仕組みづくり)の記事
 セブンイレブンが自販機型コンビニ業界に参入 (2017-09-25 09:13)
 ポテトチップス元祖の湖池屋、V字回復の戦略/後編 (2017-09-13 14:42)
 不振のユニー・ファミマHDがドン・キホーテと資本提携 (2017-09-05 09:25)
 伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/後編 (2017-09-03 11:52)
 伊藤園「お~いお茶」の牙城を狙うサントリー「伊右衛門」の攻勢/前編 (2017-09-01 10:37)
 「コンビニおでん」の夏商戦 (2017-08-21 13:09)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。