2015年01月22日

生協の白石さんもビックリ「単位パン」が大ヒット

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。





首都圏を中心とした大学生協の売店にて、大ヒット商品が生まれている
のをご存知でしたか・・・・・
その名もズバリ「単位パン」と呼ばれ、2005年に「生協の白石さん」
のベストセラーで知られる、法政大学生協の小金井店の店長、白石昌則
さんも反響の大きさに驚く、大ヒット商品となっています。
「単位パン」は大学卒業に必要な「単位」の焼印が大きく押された円形
の平らなクリームパンなのですが、首都圏を中心とした大学生協の売店
で1月13日~23日の2週間限定販売をされています。
生協の白石さんもビックリ「単位パン」が大ヒット
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




「単位」を売って欲しい。という大学の期末ならではの要望に生協が応
えた商品であり、期間限定ということもありネットで話題を集めて人気
商品として連日、完売が続いているようです。
実際に食べた人に聞きますと「袋を空けた瞬間にパンのいい香りが漂い
、水分の少ないパン、トロっとしたクリームがマッチして非常に食べや
すく、美味しい仕上がりになっています。」
と評判もいいようです。
生協の白石さんもビックリ「単位パン」が大ヒット
生協の白石さんもビックリ「単位パン」が大ヒット
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。




前出の白石昌則さんは、東京農工大学生協職員だった2005年当時、学
生などが生協への要望を書き入れるアンケート用紙「ひとことカード」
に寄せられた質問にウィットに回答し、それがブログにまとめられて
ネットで話題となっていました。
その白石さんの回答をまとめた書籍「生協の白石さん」は93万部を発刊
する大ベトセラーとして当時、大きな話題となっていました。


何がヒット商品として消費者の心を掴むのか・・・・・・
今回の大学生協での「単位パン」の大ヒット、やはり消費者やユーザー
などの生の声を真摯に受け止め、商品化することが早道のようです。













にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事画像
上場企業の早期希望退職が急増。
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略
10年で2倍の「グミ市場」の成長要因
同じカテゴリー(注目企業紹介)の記事
 上場企業の早期希望退職が急増。 (2019-07-19 12:37)
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略 (2019-07-06 14:22)
 10年で2倍の「グミ市場」の成長要因 (2019-07-03 10:05)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。