2013年10月03日

吉野家の『一人鍋専門店』がオープン

                      
にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



牛丼大手チェーン店『吉野家』が新たな事業展開に乗り出しています。
新たなビジネスモデルは『一人鍋専門店』の「いちなべ家」
一号店が、先月26日に東京都千代田区にオープンしました。
吉野家の『一人鍋専門店』がオープン
*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。



同店のターゲットは20~30代の働く男女。
吉野家の幹部によりますと栄養が豊富に摂れる鍋を一人でも気軽に食
べてもらうのが狙い」
と話しています。

鍋メニューは牛すき鍋」「豚しゃぶ鍋」「ちゃんこ鍋」「坦々餃子鍋
」「きのこと鶏だんご鍋」「キムチチゲ鍋」「豆乳鍋」
と7種類を定番
メニューとして準備しているようです。
定番からシーズン・トレンドものまで、あっさり系からこってり系ま
で幅広く選択できるようにした」
と語っています。
価格は780円と830円の2種類で、ランチではご飯が無料です。


吉野家は一人滞在時間を「ランチ20~30分」「ディナー40~50分」
と想定しているようですが、鍋料理を食べる中で、一人でゆったり過ご
せるかは微妙ではないでしょうか・・・・・
隣との距離が近く、すぐ前が壁である。というカウンター席で一人鍋を
楽しめるかが、成長のカギになるような気がします。
吉野家の『一人鍋専門店』がオープン
*関連写真をインターネットより抜粋させていただきました。


吉野家の新たな事業展開が今後、とのように推移するのか興味深く見守っていきたいと思います。






にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事画像
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略
10年で2倍の「グミ市場」の成長要因
進化系タピオカが大人気、トレンドに!
同じカテゴリー(優良企業の戦略)の記事
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 北九州の強烈のできるソールフード「資さんうどん」の戦略 (2019-07-06 14:22)
 10年で2倍の「グミ市場」の成長要因 (2019-07-03 10:05)
 進化系タピオカが大人気、トレンドに! (2019-07-01 11:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。