2012年12月21日

『感謝に勝る能力なし』/鍵山秀三郎の一日一話

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



皆さん、おはようございます。
早いもので12月も残すところ10日間余りとなりましたね。
月日の経過する速さに驚きながら、溜まっている事務処理に悪戦苦闘し
て、焦りまくっている毎日です。(笑)
本日も恒例になりました(株)イエローハット創業者、鍵山秀三郎先生「鍵山秀三郎一日一話」を記事にさせていただきます。

本日の内容は、見た瞬間もの凄く興味をそそられるタイトルでした。
10月22日に送っていただいた内容、タイトルは
『感謝に勝る能力なし』
『感謝に勝る能力なし』/鍵山秀三郎の一日一話
*両親に宛てた『一日通信』で使用しているハガキです。

『感謝に勝る能力なし』
 
「感謝の気持ちが真の働きを生み出す」とか「感謝に勝る能力
 なし」といいます。
 その通りだと思います。
 感謝の気持ちを持つ。人生の大原則です。
 生かされている自分に感謝できる人。どんな小さなことにも
 感謝できる人。
 幸せな人生を送っている人に共通した資質です。
 感謝こそ人生を潤す泉だと思います。


PHP研究所:鍵山秀三郎「一日一話」より引用



「感謝の気持ちを持つ。」
当たり前すぎて「今頃なにを・・・」と言われることかも知れません。
また、誰もが知っていて誰もが当然だと思い、賛同することです。
しかし周囲を見渡してみて下さい。
自分たちの周囲の人達は「感謝の気持ち」は同じでしょうか・・・

「感謝の気持ち」が現れている人も居れば「感謝の気持ち」を意図的に
出して嫌らしさを感じる人も居れば、全く感じない人も居ます。
私自身も含めて人には「感謝の気持ち」に確実に差があります。

鍵山先生の生き方の基本である『凡事徹底』の神髄はここにあります。
誰にでもできる。頭では誰しも知っている簡単なことを徹底して実践し
磨きを掛けて人と差をつける。
私自身も「感謝の気持ち」に今以上に磨きを掛け、簡単なことをで人と
差をつけるために
 『継続する』
 『徹底する』
 『進化させる』

ことを実生活の中で繰り返し実践して行くことを再認識しました。
今日も鍵山秀秀三郎先生の言葉を教訓に頑張ります。


『感謝に勝る能力なし』/鍵山秀三郎の一日一話
*インターネットより鍵山先生の写真を抜粋しました。














にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(人間力を磨く)の記事画像
令和元年、甲子園一番乗りは北北海度/旭川大高
「あずきバー」井村屋に初の女性社長誕生
自然の驚異/絶景の「三十槌の氷柱」
感動の第100回全国高校野球大会/逆転サヨナラ満塁ホームラン
日大アメフト部選手の真実を語る記者会見
東日本大震災から7年が経過/閲覧注意
同じカテゴリー(人間力を磨く)の記事
 令和元年、甲子園一番乗りは北北海度/旭川大高 (2019-07-21 13:05)
 「あずきバー」井村屋に初の女性社長誕生 (2019-03-08 14:05)
 自然の驚異/絶景の「三十槌の氷柱」 (2019-01-14 08:33)
 感動の第100回全国高校野球大会/逆転サヨナラ満塁ホームラン (2018-08-16 10:45)
 日大アメフト部選手の真実を語る記者会見 (2018-05-23 11:26)
 感動のテレビCM/東京ガス (2018-05-20 11:02)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。