2012年07月24日

マクドナルド/本格カフェ展開

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



日本マクドナルドはJR原宿駅前の原宿表参道店内に、専任バリスタが
コーヒーを作るカフェコーナー『マック・バイ・バリスタ』をオープン
させ、新規顧客のの呼び込み、売上拡大に乗り出しました。
マクドナルド/本格カフェ展開
マクドナルド/本格カフェ展開
*インターネットより関連写真を抜粋させていただきました。



『マック・バイ・バリスタ』は店内でハンバーガーなどを販売する既存
カエンターの隣に新設し、19種類のドリンクを用意しています。
コーヒーの専門知識を持つバリスタが注文を受けてから一杯ずつ、丁寧
に作るそうです。
容器も紙でなく陶器やガラスを使用することで高級感を出し、コーヒー
に合う「ティラミス」や「チーズタルト」などのスイーツも15種類ほど
用意し、新たな顧客開拓を狙っています。

原田CEOは「ハンバーガービジネスの売上げ増には半期顧客の獲得と
来店頻度の向上が必要。コーヒーは日本人の摂取頻度か高い」
とカフェ
強化の狙いを説明しています。
年内には新店を中心に30店舗導入し、平成27年までには500~600店舗
を計画しており、5年以内に1000店舗を視野に入れているそうです。

いよいよ、マクドナルドが本格的にカフェ事業に着手してきました。
今後とも動向に目が離せませんね。










にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事画像
令和元年、甲子園一番乗りは北北海度/旭川大高
上場企業の早期希望退職が急増。
300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編
山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編
令和元年、四天王以外の注目投手/和歌山東高校 落合秀市投手
同じカテゴリー(新聞・ネットコラム)の記事
 令和元年、甲子園一番乗りは北北海度/旭川大高 (2019-07-21 13:05)
 上場企業の早期希望退職が急増。 (2019-07-19 12:37)
 300円ショップ「ミカヅキモモコ」の戦略 (2019-07-17 11:20)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/後編 (2019-07-15 11:53)
 山崎製パンの「ランチパック」が売れ続ける要因/前編 (2019-07-13 09:38)
 令和元年、四天王以外の注目投手/菰野高校 岡林勇希投手 (2019-07-10 12:50)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。