2011年08月30日

マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



大変に遅くなりましたが、先月に開催されました第9回「豊田成果塾」
の様子をブログにアップします。 大変に申し訳ありませんでした。

第9回「豊田成果塾」のテーマは、
『マーケティング戦略の成功・失敗事例』
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾


参加者のメンバー紹介。
(株)山信商店/スーパーやまのぶさんの山中浩晃社長。 
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

えぷろんフーズ(株)/えぷろんさんの河合岳史常務
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

(有)岐阜屋物産さんの太田陽之社長
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

(有)小野田石材店さんの小野田大治さん。
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

(株)ホクセイスーパーさんの三林明洋店長
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

(有)松丈さんの加藤祥平社長
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

(株)サンマートサカイさんの坂井勇介部長
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

(有)大松支店/オオマツフードさんの大嶽克正部長
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾

(有)ナクア/ティア佳織の店さんの山中康裕社長
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾



今回の「マーケティング戦略」の成功事例はP社の事例でした。
ファッション業界で、特に『靴』で有名な企業さんの成功事例を研究を
実施しました。
今回も事例研究リーダーは三林さん。書記は河合さんが務め、悪戦苦闘
のすえに、参加者の答えを導き出しています。
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾


今回のP社の事例研究での「マーケティング戦略」の成功要因は、
企業の成長・発展に必要な組織のマネジメントのフレームワークを構築
し、機能させたことが要因でした。

マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾


組織のマネジメントのフレームワーク
[1]企業文化の構築
    ①同一の危機感の醸成。
    ②共通の価値観の醸成。
    ③自信と信頼の醸成。
    ④感謝の気持ちの醸成。
    ⑤高い欲求水準の醸成。

[2]人事システム
    ①採用・配置システムの構築。
    ②職能資格制度の構築。
    ③人事評価制度の構築。
    ④能力主義賃金制度の構築。
    ⑤能力開発制度の構築。

[3]リーダーシップの育成
    ①率先垂範の実践。
    ②コミュニケーション能力の実践。
    ③管理能力の実践。
    ④動機づけ能力の実践。
    ⑤組織を機能させる実践。

[4]組織形態の変更
    ①機能別組織の編成。
    ②職能別組織の編成。
    ③事業部別組織の編成。
    ④マトリックス型組織の編成。


以上を時代環境や現状の人員・組織などに合わせマネジメントして行き
、機能させたことがP社の成功要因でありました。
現在の人員構成・組織形態に合わせ、成長・発展に必要なマネジメント
のフレームワークを再構築する必要があります。





おまけのショット。  研修会の終了間際にある方が・・・
メンバーである(有)MDSサービスの阿閉直也社長が、お土産だけを
持参して帰って行きました。
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾










にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。




無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(豊田成果塾)の記事画像
個別経営相談を実施しています。
経営環境に適合し成長・発展する企業とは/ヤマト運輸
マーケティング実践発表会/豊田成果塾
マーケティング戦略/実践報告会
マーケティング戦略づくり/豊田成果塾
マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾
同じカテゴリー(豊田成果塾)の記事
 個別経営相談を実施しています。 (2015-09-09 15:13)
 経営環境に適合し成長・発展する企業とは/ヤマト運輸 (2013-04-11 10:06)
 マーケティング実践発表会/豊田成果塾 (2013-02-06 09:31)
 マーケティング戦略/実践報告会 (2012-04-22 15:19)
 マーケティング戦略づくり/豊田成果塾 (2012-01-22 09:11)
 マーケティング戦略の成功事例/豊田成果塾 (2011-11-26 14:01)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。