2011年05月19日

無料経営相談/マーケティング戦略・食品スーパー編

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。



本日も、自社の「マーケティング戦略」づくりについて「経営相談」
内容を記事にします。
同じ業種においても「地域性」「経営理念」「トップの考え方」等や
「強み」「弱み」が異なりますので、「マーケティング戦略」について
は個別で対応することが常識になります。
無料経営相談/マーケティング戦略・食品スーパー編
*インターネットより写真を抜粋させていただきました。


今回の「経営相談」のメンバーは三重県の(株)ホクセイスーパーさん
の三林明洋さんです。
第2期『豊田成果塾』のリーダーを務めていただき、皆さんのお世話を
担当していただいていますので、厳しく対応しないと…  (笑)
無料経営相談/マーケティング戦略・食品スーパー編


最初に売上/粗利分析。
◆売上はあるが、利益が少ないという典型的な安売店になっている。
◆全体的に数字は伸びているが、部門別で格差がある。
◆利益を確保できる部門と、確保できない部門の差が大きく出ている。
◆付加価値をつけた利益商材が少ない。
などなどが抽出されていますが、これでは分析になっていませんので、
利益の出ている「内部要因」「外部要因」を検討して下さい。
また、利益が出でいない部門も同様に再度、検討して下さいね。


次にPPM分析
製品の分析については、他の食品スーパーさんと同様で「問題児」
極端に少なく、また「花形製品」についても極めて商品開発が遅れて
います。 これは数年後、極めて危険な状態です。
現在の「金の成る木」が稼いでいるうちに次の「製品」や「サービス」
を育てる必要性が急務ですね。
*「PPM分析」については、後日改めて内容をご紹介します。


そしてSWAT分析。
「強み」を拝見していますと、ひと昔前の食品スーパーさんの体質に
陥っていることが一目瞭然です。
現在は「強み」でも、いずれ「弱み」に変わってしまうことが危惧さ
れる現状ですので早期の打開策が必要不可欠です。
早期に「企業体質の強化」=「お客様のニーズに合った店づくり」
課題として取り組むことをお勧めします。
また「弱み」の部分では、大変に危険な状況がハッキリと判ります。
当たり前のことが当たり前に実施できないと、いずれお客様は離脱し
て行きますので、早期に解決すべき内容が数多くあります。


ここまで見て行きますと「マーケティング戦略」づくりを行う以前に
「企業体質の強化」基礎づくりに取り組むことが先決であることが、
判ってきました。
至急「企業体質強化」に取り組んで下さい。











にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。





無料経営相談 実施中!!
同じカテゴリー(経営相談・アドバイス)の記事画像
2019年にデジタルマネーでの給与支払いが始まる
2016年度の経営方針と決意
個別経営相談を実施しています。
経営相談(無料)を承ります。
無料経営相談/弊社サービス商品
個別経営相談/経営者自身を磨く
同じカテゴリー(経営相談・アドバイス)の記事
 2019年にデジタルマネーでの給与支払いが始まる (2018-11-10 12:11)
 2016年度の経営方針と決意 (2016-01-01 09:15)
 個別経営相談を実施しています。 (2015-09-09 15:13)
 経営相談(無料)を承ります。 (2015-06-12 11:17)
 無料経営相談/弊社サービス商品 (2015-04-24 12:12)
 個別経営相談/経営者自身を磨く (2012-06-28 10:32)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。