2011年04月03日

新商品「ジュエル・ジュンコ」/企業の差別化

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
 ↑↑↑↑↑ 『ポチッ』と、ひと押しの応援が励みになります。




浜松市に本社を置く、老舗の和菓子屋「ふる里」さんの昨年に発売した
大ヒット商品『キュービックシュー』
ブログでも何度となくご紹介し、多くの方々にコメントやご連絡を頂戴
しました。 現在の定番10種類は、こちらです。

*ホームページより写真を抜粋しています。




その「ふる里」さんの次なる新商品は『ジュエル・ジュンコ』
7種類の味を揃えた、とてもオシャレで上品な商品です。



早速、近くを通ったので志都呂店へ購入に伺いました。
すでに『ルビー』『エメラルド』は売切れていました。 残念・・・
『アメシスト』は残り1個の状況でした。 新商品大ヒットですね。


他の商品は『翡翠』は売切れ、『アクアマリン』は2個『トパーズ』
残り1個と、ほぼ完売状態でした。 時間は午後15時頃でした。
閉店まで4時間あり、完全に品薄状況で「希少性」が発生しています。




しかし「ふる里」さんの本当の企業体質の強さは、教育の徹底です。
平成生まれの新人女性スタッフは、お客様を玄関前まで送ります。


45度のお辞儀をするかと思いましたら・・・


90度のお辞儀を車が見えなくなるまで行っていました。




若干、20歳のスタッフを「お客様に感謝」する姿勢を徹底して実践を
させる社員教育。 素晴らしいですね。
この徹底した接客体制と「感謝の気持ちをカタチ」にした「御礼状」
「ふる里」さんの企業体質を支えています。

飲食業界での鉄則なのですが、差別化を実施するには「味は嗜好品」
ですので「美味しい」という意見もあれば「普通」という意見もあり
味だけでの差別化は戦略的に無理があります。
やはり、付随する「サービス」の強化。これが今後の飲食業界
での生き残り戦略だと、強く思います。
飲食業界の方々にとっては、今が差別化する絶好の時期です。










にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへブログ村「コンサルタント部門」に参加しています。
ポチっと『ひと押し』してもらえると嬉しいです。

  


Posted by 戸塚友康 at 09:13 │注目企業紹介

▶コメントをする・見る(0)