2010年05月30日

肴膳そうはち/絶品料理の店

今日は、感動する絶品料理を出してくれる私の大好きなお店
を紹介します。
それは、浜松市中区肴町にある『肴膳 そうはち』さん。


まずは、あれば必ず注文する絶品の『トマト』
近頃は注文しなくても、入荷していれば出てきます。(嬉)

ふつうのトマトですが、塩とコショウでいただく絶品。
糖度が高いのか、よく判りませんが幼少期に食べた味が
するトマトは、最高の贅沢です。

その前に紹介しなければいけない『つきだし』
ザーサイをごま油・ラー油(?)であえたつきだし。
うまい…! これはオカワリさせていただきました。


最初から絶品料理が出てきますのでアルコールも進みます。

オリジナルのボトル。何とも味がありますね…


次に出でくるのが『ほうれん草のおひたし』

これがまた、うまぁ………い。
醤油を使わず掛っている『だし醤油』でいただきます。
これまた絶品ですよ。


本日、一緒に食事した方は『ほうれん草のゴマ和え』

だし醤油からゴマ和えに変えたので、抜群に旨いらしい…


そしてメインの料理は『キンキの煮つけ』

今まで数多くの煮つけ料理は食べましたが、ここの煮つけ
料理は全く違います。
一言でいいますと『最高にうまい!』
『ここの煮つけを食べると他の店の煮つけは食べられない』
オーバーな表現ではなく、本当に最高にうまいですから…
大将が地元の漁港まで行き、いい素材のものしか仕入ない。
何度か「今日は良い魚がないから、煮つけはなし」と残念
な思いをしました。
店に行く時は、必ず電話予約して『煮つけ』の依頼をして
から行くようにしています。
私の、そうはちさんの『煮つけ』の食べ方は、
①そのまま魚をほぐして食べる。
②汁を白ご飯に掛けて一緒に食べる。
③汁にお湯を足してスープとして飲む。

食べ方は自由だとは思いますが、この食べ方が最高です。


感動的な美味しさを支えているスタッフを紹介します。
お母さんは登場不可ですので、お店を支えている女性陣を
紹介します。
いつも笑顔がまぶしい『知奈美ちゃん』

年齢は見た目より、少し行っちゃってるかな… (笑)


そしてミュージャンを目指している『真澄ちゃん』

とても愛い愛いしい新人さんです。

当然と言えば当然ですが、大将も職人気質ですので登場は
不可です。 残念ですが店で一言「うまかった」ですね。


店構えは、シック感じと和風調の店頭になっています。

是非とも一度、行かれると絶品料理の数々が出てきます。
大絶賛の店ですので、是非ともご賞味あれ…









にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへ
ブログ村「コンサルタント」 ← 応援の『ひと押し』をお願い
               します。
  


Posted by 戸塚友康 at 09:01 │感動体験

▶コメントをする・見る(2)